GACサーフ会員

会員一覧

 連盟常任理事  小池 勝
P1060484
半世紀近くにわたる投げ釣り経験を持つベテランキャスター。
釣りを通じて四季の移ろいを探訪し、「楽しみを釣る」ことを体現する伝道者。
DAIWAフィールドテスター
広島市在住
 協会事務局代行 クラブ事務局長 舟石 徹
P10806521
ジュニア会員時代にも全日本サーフに在籍。
豊富な経験に裏打ちされた知識をもとに後輩に的確なアドバイスを送ってくれるまさにクラブの「知恵袋」的存在。
飛距離へのこだわりを捨てない熱い投魂の持ち主でもある。
廿日市市在住
 鈴記 徹
suzuki2 大阪のベイエリアで毎夜海に思いを馳せる。近郊にこだわり釣果よりも「楽しく釣りを・・・」をモットーに釣行している。 年に数回のエギングや、最近はルアー系にも手を出している。 大阪市在住 全日本釣り団体協議会 公認釣りインストラクター
 クラブ代表・協会副会長・協会事務局長・SC部長 西村 孝
DSCN0007nishi1 華麗なフォームからの大遠投ではるか沖の魚信を静かに探る姿は武士道ならぬキス道を貫く求道者!一年を通してシロギスを釣り歩くのでホームグラウンドの広島湾ではシロギスの天敵と指定されている。広島市在住
 事務局補佐 平田 育久
DSC_2146 さみしがり屋でお化けが怖いので単独釣行を極端に嫌い、同行者に感化されやすいのでコロコロ釣りのスタイルが変わる。大会前はタックルよりもアラフォートークの準備に余念がない根っからの関西人。福岡市在住
 田辺 聡史
P1080652ta グーグルアースを駆使して空からも大物を狙う!釣れそうな場所を見つければ即座に出撃し、森も岩場も乗り越えて新規釣り場を探索する開拓者。大物へのこだわりも強く、自分の立てた目標を達成すべく、夜な夜な竿を磨く。広島市在住
 川上 幸美
p108652kawa  中国地方のキス釣りのメッカ弓ヶ浜や、大ガレイで沸いた境港をホームグランドとして楽しんでいたが、連盟のホームページを見て入会を模索。 えのみやサーフのキス釣り大会に参加し友好を深め、島根協会発足とともに入会。安来市在住 
  協会会計部長 三角 晋生
P1080648misumi 江田島、倉橋島をホームグランドにしているマルチアングラー。 イカ狙いに山陰へは行っていたが、今度はキス狙いでの山陰釣行が増えるか? 夜カレイ釣りには一家言を持つ。 安芸郡在住
 笠間 俊樹
kasamapapa 遠くへ~、遠くへと~、投げる研究心は、クラブNO1?2? 素直な心の持ち主!! 吸収力抜群で、研究心も旺盛!! クラブ代表もあきれるほどの行動派で、近年中に何でも1・2を争う男に成長する事間違いなし!! 広島東洋カープをこよなく愛する3児のパパ。 あっ・奥さんが1番だ!! 広島市在住
 笠間 美和
kasamama 俊樹さんの嫁さんになり、今時の大和なでしこかなりの負けず嫌いと、ビンビン伝わる殺気で、45度で竿がビシッと止まるキャスティングは、旦那より綺麗だ!!やさしい母は強い母(俊樹談)だが、人前では旦那の前に出ない彼女の気使いは、その人を表している。今年の目標は、40越え鰈!!投げ釣り、カープ、 バイク、ファッションなどなど趣味多彩な3児の母 広島市在住
 柚木 和裕
IMG_20140112_155813-1 クラブNO1タフガイ!! 夜勤明けから境水道に走り、昼から釣り~夜が来て~朝が来て~昼が来て~夜になりと投げ倒して大物を狙う!! 地元の人から情報を集め、必ず大物を仕留めるその貪欲さに脱帽する 料理も得意で、家族や甥っ子にご馳走するのも楽しみの一つ。 50センチの石鰈を釣るまえに、人生最大の大物をGET!! 結婚して、運気が上げ釣りの目標を達成したい。東広島市在住
 荒谷 ゆかり
13896750502111
父親の使っていた、懐かしい投げ竿をもらったのを機会に投げ釣りにはまる。 カレイ様命で単独釣行も辞さない。2014年10月に記録更新!!ただ今の最長寸はマコガレイ41.5cm、さらなるサイズアップを目指し休みとなれば、カレイを求めて東奔西走。 広島市在住
津村 椋司
小さい時から投げ釣りはしていたのだが、本格的に楽しみたいとクラブに入会。目標は飛距離アップとカレイの大物!!(と言いながら、早くも50アップのカレイをゲット!!) もう一人の大阪メンバーとともに、エギングも楽しむマルチアングラー。 大阪府堺市在住
廣澤 道彦
 hirosawa 男四十にして一念発起!奥さんのすすめもあって、幼少のときに手にした投げ竿を再度握りしめ投げ釣り道へ。 今や大会や集いにはほとんど参加する熱血会員に。 でも、あまりに夢中になりすぎて今度は奥さんが呆れてしまわないか心配!?
太田 博  
2014ajscf--1468149494-450-600-590 友人達と行った初めての投げ釣りでアブラメ等を釣り初陣を飾り、皆に褒められ病み付きになる。 1980年前後頃のタックルに憧れつつ学業の為、一時休止。 社会人になりマルチアングラーとして復帰。 近年、投げ釣りの熱が更に高まり、そして最初に付いて下さった釣りの師匠の最期を機に入会を決意。 ロッドメイク好き。 広島市在住
藤田 吉彦  
学生時代から投げ釣りを始め、メインは投げ釣りでカレイ釣りが大好き! だが今まで釣れた数は数えれる程度..(笑) 楽しく釣りをできればOKなので釣果より楽しさ重視!(笑) クラブに所属し、投げ釣りに対する気持ちがより一層高まっている。 目標は50オーバーのカレイ!!
山本 修宏
yamamoto 呉市小屋浦~音戸間をホームグランドにしていたが、40㌢アップのカレイを釣るため山陰進出を決意。 運転免許を取得し、自分の車で山陰釣行をすれば夢も叶うかも。 野球で空振りしても、釣りではホームランをかっ飛ばせ! 全日本サーフ会員だった祖父、父に続いて三代目連盟会員に。 広島県安芸郡在住
笠間 陽菜乃
ajscf2014-1404107814-401-600-557 釣り好きな両親に囲まれ、いつの間にか《釣りガール》に。 ダイワの『D・Y・F・C』にも参加、家族の中では、大物記録保持者だとか(パパ談) 誰をも惹きつける笑顔が魅力。 広島市在住