島根協会 納竿大会 

12月14~15日に行われました、令和元年度の納竿大会の結果です。

山陰会場と山陽会場でそれぞれ実施し、山陰会場の出雲おろちサーフ 岡本さんが見事優勝されました。

・総合優勝:岡本さん(マダイ、68.3Cm、0.976)
・準優勝(山陽会場優勝):舟石さん(クロダイ、40.5Cm、0.736)
・3位:太田さん(マハゼ、19.5Cm、0.650)
・4位:齋藤さん(シロギス、22.0Cm、0.629)
・5位:本田さん(シロギス、21.3Cm、0.609
・6位:山本さん(メゴチ、23.7Cm、0.593)
・7位:荒谷さん(シロギス、20.3Cm、0.580)
・8位:小池さん(キビレチヌ、31.0Cm、0.564)
・9位:森田さん(カサゴ、9.5Cm、0.238)
<申請魚無し>:下瀬さん、廣澤さん、西村

ご参考
<山陽会場一般参加者>:星出さん(シロギス、19.7Cm、0.563)


協会納竿大会に参加された皆さん、お疲れ様でした。
 総合優勝の岡本さん、準優勝の舟石さん、見事な釣果でした。

 山陰側は大会一日目こそ風波とも荒れ気味で心配しましたが、夕方からは海の状態も落ち着いてきました。山陽側は一日目は北風が強く荒れ気味でした。翌日は穏やかに晴れました。、山陰、山陽の各釣り場で皆さん楽しまれた様で何よりでした。


2019年12月16日 | カテゴリー : 大会報告 | 投稿者 : サイト管理人