トップページ

2014ajscf--1405734532-600-338-202

      
      
      
      
      
      
      
      

島根協会主催 GACサーフ担当 瀬戸内大物投げ釣り大会

5月19日から20日の2日間で島根協会主催、GACサーフ担当の『瀬戸内大物投げ釣り大会』を開催しました。      
開催場所は、山口県の周防大島を中心に近辺での大会開催となりました。      
当日は東寄りの強い風が吹く中でしたが、風裏を探しての釣行となりました。      
      
      

優勝者は、荒谷さんでした。      

      

優勝おめでとうございます。      

      
      
・優勝:荒谷さん(アイナメ、38.2Cm、0.695)      
・準優勝:廣澤さん(アイナメ、36.2Cm、0.658)      
・3位賞:太田さん(キチヌ、34.3Cm、0.624)      
      
      
      
      
優勝者のお話
      
ほんとに、ホントに・・・      
強風と戦った釣行でした。      
何度も竿をなぎ倒されるし、帽子は飛ばされるし(TT)      
しかし、普段の行いが良いせいか、ちゃんと手元に戻って参りました      
何はともあれ、思いっきり竿を振り回し、大満足の大会でした‼      
      
      
      
      
               
      
      
      
      
                   

      
      
      
      
      
      
      
      

島根協会 新年大会

 
3月10日、11日に島根協会 新年総会並びに新年釣り大会を開催しました。      
 
この大会は、優勝者の栄誉を讃える大会で、参加者全員の祝福の拍手が賞品です。      
今回は、新人の河上さんが見事優勝されました。      
おめでとうございます! 
      
      
■結果:連盟Sランク割り      
・1位 河上さん(クロダイ 46.7Cm 0.849)      
・2位 森田さん(マコガレイ 36.1Cm 0.722)      
・3位 山本さん(マコガレイ 34.3Cm 0.686)      
・4位 廣澤さん(マコガレイ 32.1Cm 0.642)      
・5位 岡本さん(マコガレイ 31.0Cm 0.620)      
      
      
      
      
     
      
今回は近年になく大物申請魚が5枚釣れました。      
山陰方面は、今が旬なのでは無いでしょうか。      
              
表彰式が終わり、安全講習会を実施しました。
今回は、AEDの取り扱い方の説明も行いました。
扱い方も簡単になっており、初めて使う方でも迷うこと無く使用出来るようになってました。
 
全員でロープワークの講習を実施。
基本の「もやい結び」を講習しています。      
初心者の方や家族連れの方々は、是非とも覚えておいていただきたい、結び方です。
救命時のみならず、日常でも使う場面はあります。
      
   
救命浮輪を投げるシーンです。
向かい風では、なかなか遠くへ飛ばせません。      
遠くへ飛ばせるように何かしら工夫が必要であることがわかりました。
      
           
懇親会のワンシーンです。      
      
      
島根協会、女子部も頑張ってます!!      
     
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

全日本サーフキャスティング連盟 島根協会

をよろしくお願いします。

全日本サーフキャスティング連盟 島根協会 協会長  下 瀬  政 記